採用情報

トップぺージ > 採用情報 > よくある質問
トップメッセージキャリアアップ・スキルアップ新卒採用中途採用会社行事アルバム社員の声よくある質問
お気軽にお問合せくださいTEL.06-6838-7127 FAX.06-6838-7128受付時間:平日9:30~17:30
メールでのお問い合わせ
Subversion管理ツール
Secure文探ツール
iTest採用情報 RECRUIT PAGE
株式会社iTest
〒532-0011
大阪市淀川区西中島5丁目8番3号
新大阪サンアールビル北館605号
TEL.06-6838-7127
FAX.06-6838-7128
アクセスマップ

よくある質問

ここでは、応募者からよく寄せられている質問に答えます。

Q1.『組込みソフトウェア』とはなんですか。
組込みソフトウェアとは、身近なところでは携帯電話・テレビなどのデジタル家電製品や車、ロボットなどのマイクロコンピュータを動かすためのソフトウェアです。PCソフトウェアと大きく異なるのはOSも一から作成するところです。
Q2.『検証業務』とはなんですか。
検証とは比較することです。おもに仕様と比較して記載通りの動作を行うかを確認します。
Q3.『評価業務』とはなんですか。
評価とは、妥当性を確認することです。機能がユーザーの欲するものと合致しているかを確認します。
Q4.評価・検証とデバッグは違うのですか。
デバッグはプログラムのミス・欠陥を見つけて、修正を行うことです。評価・検証では、修正を行うことはありません。
Q5.未経験者ですが問題ありませんか。
検証業務は未経験からでも業務に就くことが可能です。業務に必要な知識は入社後の研修で身につけることができます。(約1ヶ月の研修期間を設けております。)開発業務をご希望の方はC言語を修得していることが望まれます。
また、OJTがしっかりしているので実務を経験しながら、上司や先輩から業務上必要とされる知識や技術を計画的・体系的に身につけることが出来ます。
Q6.求められている資格などはありますか。
  • ITパスポート試験
  • JSTQBテスト技術者資格認定など
Q7.JSTQBテスト技術者資格認定とはどのような試験ですか。
JSTQBテスト技術者資格認定は、その知名度、認知度はまだまだ低いのではないかと思います。
JSTQBとは、日本におけるソフトウェアテスト技術者資格認定の運営組織で、各国のテスト技術者認定組織が参加しているISTQB(International Software Testing Qualifications Board)の加盟組織です。そこでJSTQBテスト技術者資格認定は、海外でも有効な資格となっています。
Q8.勤務地はどこになりますか。
東京、神奈川、山梨、愛知、滋賀、大阪、兵庫、奈良、福岡など全国にわたります。
希望は考慮しますが、必ずしもご希望通りとならない場合もあります。
Q9.iTestの強みはなんですか。
iTestが行う評価・検証は第三者検証と呼ばれています。
それには下記のようなメリットがあります。
  • 開発者の主観ではなく、製品ユーザーの視点に立った検証
  • 仕様書等を第三者として読むことで勘違いや思い込みによるミスを防ぐ
  • 効率の良いテスト計画により工数削減
だからこそ2003年の創業以来、組込みソフトウェアに特化して業務を行い急成長しています。
また、iTestの社員心得の中に「社員全員が仕事を通じて、人間性と勤勉性を磨く。」という項目があります。製品の検証を通じて製品を磨き上げるのも勿論ですがOJTなど社員も個々を磨き続けることが出来る環境が整っています。
Q10.今後の展望を教えてください。
現在は検証業務が中心ですが、一歩進めて製品認証を行おうとしています。ソフトウェアの検証分野で、2018年にIT業界のトップになるよう社員一丸となっています。