組込みソフトの検証を専門とする企業です。

トップぺージ > サービス > 開発
検証 開発 製品 研究開発
お気軽にお問合せくださいTEL.06-6838-7127 FAX.06-6838-7128受付時間:平日9:30~17:30
メールでのお問い合わせ
Subversion管理ツール
Secure文探ツール
iTest採用情報 RECRUIT PAGE
株式会社iTest
〒532-0011
大阪市淀川区西中島5丁目8番3号
新大阪サンアールビル北館605号
TEL.06-6838-7127
FAX.06-6838-7128
アクセスマップ

開発

iTestは組込み機器の検証の専門企業ですが、開発業務も行っています。
より良い製品作りのお手伝いができるよう、検証業務だけでなく、検証での経験や知識を取り入れた開発業務にも積極的に取り組んでいます。

評価・検証から開発へ

近年のソフトウェアの大規模化や複雑化に伴い、ソフトウェア開発における不具合発生時の修正工数は、下流になればなるほど指数的に増加します。
そこでiTestでは、検証によって出荷後の不具合を未然に防ぐだけでなく、より上流で不具合を防ぐことが重要であると考え、開発業務にも力をいれております。検証チームとの連携や、検証技術の社内共有などを行うことで、検証の専門企業だからこそできる「品質を重視した開発業務」をすすめています。
ソフトウェア不具合発見工程別修正工数と発生工程の内訳:人週
ソフトウェア不具合発見工程別修正工数と発生工程の内訳:人週
2010年版組込みソフトウェア産業実態調査:プロジェクト責任者向け調査、経済産業省作成より
組込みソフトウェア開発の課題
組込みソフトウェア開発の課題
2010年版組込みソフトウェア産業実態調査:事業責任者向け調査、経済産業省作成より

開発サービスの概要

多様な組込み機器(無線機、バーコードリーダー、タッチパネルなど)のソフトウェア開発に携わっています。とりわけLinux系OSでの開発は長く行っています。これまでの経験を活かし、迅速で安全なソフトウェア開発を提供します。
開発実績 通信基地局ソフトウェア開発
無線機アプリケーションソフト開発
バーコードリーダーアプリケーションソフト開発
タッチパネルアプリケーションソフト開発 他
OS Linux
μITRON 他
CPU SH-2A
BlackFin 他
開発言語 C
C++
C#
JAVA 他

各種仕様書の作成

豊富な検証業務の経験を活かして、各種仕様書の作成をサポートします。
開発プロジェクトではさまざまなドキュメントが作成されますが、中でも製品品質を大きく左右するのが、要求仕様書をはじめとする各種仕様書です。しかしながら、昨今の短納期化する開発プロジェクトにおいては、ドキュメント作成に傾力できず、仕様書にまつわるさまざまな問題が発生するケースがあります。
iTestは、仕様策定段階からプロジェクトに参画し、各種仕様書の作成をサポートします。仕様策定段階では見落とされやすい項目(例外ケースや、製品運用上起こりにくい組み合わせ)を、テスト担当者の目線でフォローし、仕様書の品質を向上させます。また、プロジェクト中に発生した仕様変更や製品事情をリアルタイムにドキュメントへ反映し、出荷製品とドキュメントとの乖離を防ぎます。
仕様書サポートの例
より網羅性のある仕様書へ エラー推測などのテスト設計スキルを活かし、上流工程時期では気づきにくい例外処理等を仕様化することができます。
ソフトウェア品質特性を網羅した仕様書へ 仕様書の基本となる機能性を仕様化するだけでなく、品質要求に関する信頼性、使用性、効率性、保守性、移植性についても仕様化することができます。
各分野の規格を活かす仕様書へ 各分野の規格にそのまま準拠するのではなく、その規格を活かす仕様をご提案します。

上流工程での品質向上―テスト担当者による要求仕様策定

通常の開発プロジェクトでは、ハードやソフトの開発者が要求仕様を策定しますが、iTestではテスト担当者が以下の強みを活かし要求仕様の策定が可能です。
  1. 過去の機種の経験により、開発チーム内で一番仕様を把握していること
  2. 過去の機種における不具合について詳しいこと
  3. ユーザー目線で製品仕様を考えられること
上流工程から要求仕様を決めることによって、不具合の出やすい仕様を早い段階から潰しておくことができます。
不具合原因の割合(2008会計年度)
不具合原因の割合(2008会計年度)
2010年版組込みソフトウェア産業実態調査:事業責任者向け調査、経済産業省作成より